お知らせ

2016/02/22
全国紙管工業組合の西部地区部会、研修会に参加しました。


今回は今年最初の西部地区部会で、2月度例会のあと研修会も開催されました。

研修会では、ニッタ株式会社様から開発中の「紙管製筒専用ベルト」について約1時間にわたり細部まで説明していただきました。

従来の一般的な搬送用ベルトでなく、紙管メーカー社が抱えるベルトに対する特殊性を一つ一つ分析し解決され、その結果、高寿命化、安定した製筒、低負荷/省電力化というメリットの大きな専用ベルトが出来上がるようです。
採用すれば製造コストダウンにも役立つ秘密兵器かもしれません。
ぜひ我が社も採用を検討したいと思います。

今日は大変有意義なお話をいただきありがとうございました。

星川