森林認証紙

FSC®森林認証とは

FSC(森林管理協議会)により、森林の利用と保護を図るため、世界基準で証明する方法のひとつにFSC森林認証があります。これは環境に配慮された適切な管理が行われている森林から産出された木材(認証材)を利用し、それ以外の木材(非認証材)と混在しないように決められた管理が行われている事を証明します。消費者は環境製品を選択的に購入できるため間接的に森林保全が応援できるシステムになっています。
FSC森林認証にはFM認証(森林管理)とCOC認証(製造・流通・加工過程の管理)の2種類があり、どちらも適正な管理が必要となります。


fsc03.gif fsc04.gif

FSC®管理システムについて

■トランスファーシステム
加工を伴わずFSC認証製品を売買する場合(卸業、商社等)やFSC認証材料のみでFSC認証製品を生産する場合に適用されます。

■パーセンテージシステム
FSC認証製品の生産に、検証を受け審査機関により認められた非認証材を混ぜて認証製品を作る場合やFSC認証製品に使用するFSC原材料の割合(%)を管理する場合に適用されます。

■クレジットシステム
認証材(インプット)量と同じだけFSC認証製品を生産(アウトプット)する権利を得る仕組みです。

FSC®認証製品に使用できるラベル

■FSCピュア:FSC認証材料100%の製品
 FSCピュア

■FSCミックス:FSC認証材料+非認証材料(検証を受け審査機関により認められたもの)
 FSCミックス○○%
 FSCミックスクレジット

■FSCリサイクル


fsc05.gif fsc01.gif