はい、守衛室で~す

厳寒期の健康管理はまず風邪の防止から

急激な温度の変化にさらされると風邪をひく機会が多くなります。

暖かい室内ではなるべく薄着で過ごし、外出の時に重ね着などで体を急に冷やさないなどの工夫が必要。
又風呂に入った後や酒を飲んだ時は暖かく感じるのでつい油断しがちですが、これも風邪の大きな原因。うたた寝も要注意です。
風邪をひきかけた時は、室内をあまり乾燥させないよう注意する事も大切です。


如月に入ってこれからが本当の厳寒期です、防寒対策を十分にしてお体を大切になさってお仕事を頑張りましょう。

守衛室 山本(眞)