製品案内【チップボールシリーズ】
色合いはブラウザやモニターさらに再生紙ということもあり、実際と異なる場合があります。「サンプル」をクリックすると大きく拡大されます。
※板紙名称の後に「A」の表示のあるものは2008年9月21日より規格改定しています。

名称

坪量g/m2
古紙配合率(%)
構成 特長・風合いなど

用途

チップボールA

単紙350~850g/m2 


貼合900・1100・1300g/m2
100%
新聞古紙、地券、雑誌古紙を使用。

坪量900~1300g/m2は貼合品(品名CCA)として製品化。
一般チップボール。

製本表紙、ファイル、アルバム、ディスプレーなどの芯ボール

アスカA

単紙350~750g/m2


貼合 900・1000・1100・1300・1950g/m2
100%
表裏層部に新聞古紙100%、中層には新聞、地券、雑誌など。艶付チップボール。 チップボールAに平滑性を上げました。

各種箱や台紙など厚みが必要な用途に

チップボールα(アルファ)

230g/m2、270g/m2
100%
チップボールAを薄く0.3mmと0.36mmに仕上げました。 従来芯材に使われていたチップボールAの風合いをそのままにして、用途が広がりました。

本の装丁など

アスカα(アルファ)

230g/m2、270g/m2
100%
アスカAを薄く0.3mmと0.36mmに仕上げました。 従来芯材に使われていたアスカAの風合いをそのままにして、用途が広がりました。

本の装丁、カードなど

ゆるチップ(もも)

230g/㎡
100%
ほんのり淡いもも色の再生紙です。
装丁作家 祖父江慎氏のプロデュースにより、週刊マンガ雑誌などに使われている薄色紙(せんか紙)のイメージを板紙に再現しました。

用途:本の装丁、ポスターなど

ゆるチップ(そら)

230g/m2
100%
ほんのり淡い青色の再生紙です。
装丁作家 祖父江慎氏のプロデュースにより、週刊マンガ雑誌などに使われている薄色紙(せんか紙)のイメージを板紙に再現しました。

用途:本の装丁、ポスターなど

ゆるチップ(くさ)

230g/m2
100%
ほんのり淡い緑色の再生紙です。
装丁作家 祖父江慎氏のプロデュースにより、週刊マンガ雑誌などに使われている薄色紙(せんか紙)のイメージを板紙に再現しました。

用途:本の装丁、ポスターなど

ゆるチップ(ゆき)

230g/㎡
70%
自然なオフホワイトベースの再生紙です。
装丁作家 祖父江慎氏のプロデュースにより、週刊マンガ雑誌などに使われている薄色紙(せんか紙)のイメージを板紙に再現しました。

用途:本の装丁、ポスターなど

ゆるチップ(すな)

230g/m2
100%
淡いベージュ色の再生紙です。
装丁作家 祖父江慎氏のプロデュースにより、週刊マンガ雑誌などに使われている薄色紙(せんか紙)のイメージを板紙に再現しました。

本の装丁など


文具館
ダイワスタイル
ダイワグループ

TOP