お知らせ

2015/07/09
酒パックリサイクル促進協議会 第8回定期総会


この度、マイドームおおさかにて第8回酒パックリサイクル促進協議会が開催されました。

総会、情報交流会、懇親会があり情報交流会のなかでは古紙ジャーナル社様より「韓国・中国(北京)の紙パックリサイクルの現状」の講演をして頂き、また弊社、専務取締役の伊藤より「酒パックリサイクル循環型モデル」の講演をさせて頂きました。

20150702.jpg

翌日は、交野市にある紙好き交流センター(福祉作業所)にて酒パックの手漉きを見学させて頂きました。
この福祉作業所から現在、一般企業で就職された方が35名いるので他の福祉作業所の方も週に1回研修に来られるとの事でした。

20150703.jpg

紙漉きの良いところは失敗してもまた水に戻してやりなおせることです。
紙漉きに希望を持つ方々の姿が逞しく思えました。


その後堺市堺区にある建材メーカーのケイミュー株式会社さんを見学させて頂きました。

ケイミューさんの外壁材には弊社の酒パック・牛乳パック・飲料容器全般の古紙パルプが使用されておりどういった使い方をされているかを観れ「リサイクルモデル」の大変良い勉強になりました。

20150704.jpg

関係者の皆様大変お世話になりました。

石田