お知らせ

2013/10/25
平成25年度 全国紙管工業組合 合同研修会が開催されました。

平成25年10月24日 名古屋市のホテルルブラ王山で13:00から
全国紙管工業組合 合同研修会が参加者175名と盛大に開催されました。

第一部は、丸紅紙パルプ販売株式会社の岡取締役様より「コンプライアンスについて」の
お話がありました。

コンプライアンスとは法令遵守であり、企業のリスクマネジメントであるということと、
企業の「体制」と「態勢」(ソフト面)を整備し定期的な検証の必要性を学びました。



第二部は、生田鉄工株式会社の岡山様より「紙管製造機械の基礎知識とメンテナンス」に
ついてお話がありました。

bolt&nats.jpg



ボルト・ナットやギアなどの機械編とブレーカーやインバーターなどの電気編からなり、
いずれも定期的な点検で早期発見するという部分は人も機械も同じく大事であることを学びました。

そのあとに懇親会があり、皆様といろいろなお話をさせていただきました。

全国紙管工業組合の方々、そして講師の丸紅紙パルプ販売株式会社の岡取締役様、
生田鉄工株式会社の岡山様、本当にありがとうございました。           


佐藤