お知らせ

2011/12/03
京都発・竹・流域環境ネット設立3周年記念シンポジウムに参加しました(12/2)

NPO法人京都発・竹・流域環境ネット設立3周年記念シンポジウムが京都府立大学で開かれました。

竹を通じて環境問題と取り組んでいる京都発・竹・流域環境ネットが中心となって、竹に関係しているいろんな方たちが集まりました。

 大和板紙では板紙の付加価値向上をめざして竹炭との関わりから、当ネットに参加し、団体賛助会員として入会させていただきました。

竹炭入りの試作紙を紹介する伊藤工場長と岡田課長。



宮津市長、井上氏による「宮津市バイオマスタウン構想」をはじめ、当ネット理事、奥村氏の「竹炭の基礎知識」や、京都大学名誉教授、田中氏による「森は海の恋人森里海連環の時代を世界に~」など貴重な講演を受講でき、竹のいろんな活用や可能性を知り非常に充実したシンポジウムでした。


P1010881.jpg

永田理事長をはじめ、事務局の方々親切丁寧な対応していただきありがとうございました。