お知らせ

2012/08/14
ボイラー設備の改修工事

今回の盆休みの長期休転中に行った改修工事の一部を紹介させて頂きます。

紙を製造する際、シートを乾燥させる時に使うボイラー設備の保守工事を行いまし
た。

昭和54年から使用しているボイラーで今回は、炎をガードする壁を入替しました。

今までは、現地にて壁を壊して作り替えていましたが、工期短縮と品質の安定性を求
めて工場にて事前に組立てた物を使いました。

ただ大きいだけが、難点でした。

ちょうど大阪全域が大雨の日に当たり、屋根を開けての作業でしたので開始前から雨
で作業出来るかヒヤヒヤしましたが無事に入替する事が出来ました。



今までは、ボイラー室の作業性の悪い場所で施工していましたが、工場の作業環境の
良い所で一定の品質を確保して作って頂きました。


山本