お知らせ

2012/11/06
「知って得する!廃プラ最前線」に参加してきました。

11月5日大阪産業創造館にて日報ビジネス株式会社様の講演「知って得する!廃プラ最前線」に参加してきました。

このセミナーではグループ会社須田商店の須田社長も講師として「あなたの工場の紙管を上手に活かすには?」について講演されました。その様子は大三興業のHPにも載っていますのでチェックして見てください。

その他にも廃プラ処理の現状や日本ではまだ無いアルミ蒸着フィルムリサイクルの新しい提案、複合フィルムのリサイクルについてそれぞれ、日報ビジネス株式会社、渋谷様   株式会社ブルーフォワード、上田様    株式会社関西勝都資源センター、和田様から貴重なお話を聞くことが出来ました。

現在、大和板紙でも難処理古紙のリサイクルをしていくなかで、紙は紙としてマテリアルリサイクルしていますが、紙にならない部分であるアルミ・プラスティックはサーマルリサイクルに出しています。今回の講演では、このアルミ・プラスティックのマテリアルリサイクルの新たな可能性を感じる事ができる良い機会になりました。

岡田