お知らせ

2013/03/20
伝統みらい教育研究センター年次報告会に参加させて頂きました。


以前「夢の扉+」に出演された京都工芸繊維大学の濱田教授がセンター長を
務められている研究センターの発表会です。
 
2013032002.jpg
 
弊社に色々とアドバイスをしてくだっさっている大阪産業大学の後藤准教授は
「眼球運動からみえてくる匠の技」という題目で、修業期間の長い左官作業の
熟練工と新人の方との目の動きにどの様な違いがあり、それを克服し、いかに
早く熟練工に近づけるかという研究発表でした。
 
弊社社員にもこの眼球運動を利用し、品質の向上・安定につながる事があれば
研究してみたいと思いました。


 伊藤