お知らせ

2014/02/08
大阪府職業能力開発異業種交流シンポジウム に参加致しました。

テーマは「若年雇用と人材育成」です。

パネルディスカッションは、
コーディネーターに同志社大学 社会学部の石田 光男教授
コメンテーターにジャーナリスト•キャスターの三神 万里子氏

パネリストに
有限会社 秋山木工の秋山社長
株式会社イワサキの岩崎会長
株式会社東研サーモテックの杉田取締役で行なわれました。


秋山木工様の新入社員は「丁稚(でっち)」と呼ばれ、全寮制•恋愛禁止で盆•正月以外休みなしで修業に打ち込むそうです。それでも志願してくる若者が後を絶たないとの事です。
株式会社イワサキ様•東研サーモテック様は、入社時から国家資格の目標を持たせ教育しているとの事です。
弊社社長も常日頃から何か目標を立てて勉強しろと言ってくれています。
会社の存続には、社員に目標を持たせ成長できる環境を作る事が不可欠で、そうする事により会社も進化できるという事だと感じました。


伊藤