全国紙管工業組合 合同研修会に参加致しました。

2017/10/20




10月18日に紙管工業組合合同研修会に参加させて頂きました。

講演内容は『働き方改革』、『技術継承』についてでした。

まずはじめに、株式会社ウエダ本社の岡村社長に働き方改革について講演をして頂きました。

職場環境を変えていくことで働き甲斐、働きやすさの向上を図り、働き手の目線で見直せば会社全体がコミュニケーションを通じてマーケットインになるのではないかという考え方でした。

就職について売り手市場のご時世、このようなワークスタイルの変革というものが益々必要となり、弊社としても考えさせられる内容でした。




続いて、株式会社名南経営コンサルティングの五十嵐様に技術継承にいて講演をして頂きました。
20171018紙管01.jpg


自身の現場での経験などから技術の継承がいかに大事で必要かということを講演して頂きました。

その中で職人技と言われるような、経験などから判断する技術をいかにマニュアル化することが会社が躍進する上で重要な問題だということを学びました。
そしてそのマニュアルを管理、活用することも同じように大事であるということも教えて頂きました。


大和板紙でもまさに直面していることが多く、何をしないといけないのかを考える良い機会になりました。今回学ばせて頂いたことを活かせるよう努めていきます。

饗庭

文具館
ダイワスタイル
ダイワグループ

TOP