こんにちは営業部です(第307回 切見本 )
切見本
弊社の紙見本としてデザイナーの方でご希望の方へは切見本集(デザイナーズキット)をお送りしています。
サイズは20×25cmで1銘柄について1種類の任意の坪量が入っています。このサイズのことでお問い合わせをよくいただきます。
Q. なぜこのサイズなのですか? 
A. 20×25cm=500平方センチメートルで20倍すると1平方メートルになります(当たり前のことですが)。

紙の単位として坪量(g/平方メートル)を使いますが、先程の切り見本サイズの重さを測って20倍するとこのおおよそ坪量になります。(ただし、特に再生紙の場合含まれる古紙の比重が異なるため重さに多少の誤差はあります。)

紙の見本として、紙の色合いや風合いは言葉による表現や画像でみるより、実際手にとってご覧いただくのが一番です。

さらにこのサイズ程度であれば質感まで感じていただけるのではと思います。
箱や書籍の表紙など紙の素材をお探しの方、ぜひお手にとって感じてみてください。

向井

文具館
ダイワスタイル
ダイワグループ

TOP