こんにちは、営業部です。(第382回オリジナル貯金箱(エゾマツクラフトくろ茶)
今日から12月、早いもので今年も残すところ1ヶ月となりました。
今年は新型コロナウイルスの流行により、様々な分野でデジタル化が
進んだ1年だったのではないでしょうか。

個人的に特にデジタルを利用し始めたのは、自動販売機です。
「Coke ON」を「PayPay」と連動させることで自動販売機に触れる事無く
飲み物を購入する事が出来るサービスで、初めて利用した時はかなり衝撃でした。
自分の知らないところでどんどんデジタル化が進んでおり、少しでも良いので
新しいモノに触れておかないと世の中に置いていかれるなぁと実感しました。

さて、今日は株式会社熊田洋紙店様で制作していただきましたオリジナル貯金箱のご紹介です。
500円玉を貯めていき、いっぱいになると1万円貯金できるというものです。

2020.12.11-2.jpg

何故貯金箱のご紹介かと言いますと、先に申し上げたスマホ決済を利用していると
あまりに便利すぎて、どんどんお金を使ってしまいます(使わされているのかと思う程)。
自分の中でも、お金を大切にするという気持ちが薄れていってしまう様な気がします。
お金の大事さを思い出す為にも現金に触れて、10,000円を目指して貯金箱を活用させて頂こうと思います。

熊田洋紙店様、エゾマツクラフトくろ茶の風合いがよく合う素晴らしい貯金箱を制作していただき、ありがとうございます。


網野



文具館
デザイナー会員募集
ダイワスタイル
ダイワグループ

TOP