大阪紙商野球大会が開催!

2022/04/20

3年ぶりに大阪紙商野球大会が開催されました!!
コロナ感染対策もしっかりしていただき、大会運営者様に感謝致します。
大和板紙は過去優勝経験もある強豪ですが、最近は主力メンバーの高齢化とともに弱体化。
今大会は勝利と育成の両面を追求していきます!!!

初戦の相手は旭洋様
強打者北村社長はベンチスタート、
元天理高校のエース網野もピッチャーではなくサードでの出場と
歴代主力メンバーから若手主体のオーダーにシフト!
そんな中先発マウンドを託されたのは二宮!
鳥取城北高校で1年夏からレギュラーとして活躍し、
鳥取県大会は3年連続準優勝(甲子園はあと一歩で届かず)の実績を持つ大和板紙期待の星!
初回をなんなく三者凡退に抑える上々の立ち上がりをみせます。
その裏ツーアウトから3番二宮がセンター前ヒット。
すかさず盗塁も決めランナー2塁とチャンスを迎えます。
ここでバッターは高校通算本塁打38本の寺井!
強烈な打球はセンターへ抜けて1点を先制します。
2回もツーアウトランナー3塁のチャンス。
打席にはアラフィフながら大和板紙一番の元気印石田!
みごとにセンター前ヒットを放ち2点目!
その後もベテラン増田の代打ヒットを皮切りに4回までに8得点!
先発の二宮はピンチをまねくものの粘りをみせて5回を完封。
初戦を8-0で見事勝利しました!
野球②.jpg
試合後のヒーローインタビューで二宮は「仕事でミスはするが、野球でミスはしない」
と力強いコメント。
優勝に向けて幸先良いスタートが切れました!


文具館
デザイナー会員募集
ダイワスタイル
ダイワグループ

TOP